バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

皆様 今晩は!

毎日、このブログをご覧頂いている方々のことが

気になりながら、

仕事で走り回っておりました。

更新が遅くなり、

本当にすみません!

c0162404_0293936.jpg

















時事通信社大阪支社長の大室様(左)と支部長の榎本様(右から2番目)、
講演に感動し、学校建設にご寄付まで頂きました藤原様(右)です。
本当にありがとうございました。

c0162404_0312479.jpg

















9月14日昼、青森での講演。

c0162404_0322472.jpg

















夕方は弘前でした。

c0162404_0335739.jpg























15日朝、JR新青森駅で~す。
天気も良く、気温は摂氏21度でした。
気持ちもとても爽やかになりました。

c0162404_037895.jpg

















八戸に行くため、初めて新青森駅から東北新幹線に乗りました。
東日本大震災後、長い間止まっていたそうですが、
運転が再開して、本当によかったです!

c0162404_0385685.jpg

















グリーン車内はとても快適でした。温かいお心遣いを頂いた
主催者の時事通信社様には感謝の気持ちでいっぱいです。

c0162404_0402676.jpg
















八戸での講演もお客様の心に深く届いたようなので、
大変嬉しく思いました。

c0162404_0444058.jpg

















今年3月9日にお招きを頂いた青森県仏教会の皆様です。
なんと9月15日に偶然同じホテルでお会いしました。
その講演のすぐ後に大震災が発生しましたので、本当に心配しました。
3月中にはなんとかお電話で皆様のご無事を確認できましたが、
今回の再会は本当に奇跡的で、とても!とても!嬉しかったです。

c0162404_0462135.jpg

















17日は西宮市南甲子園地区「敬老のつどい」で
講演をさせて頂きました。
70歳以上の方々しかご出席できないそうですが、
皆様は最後まで本当に熱心に、また明るく聴いてくださいました。
心から感謝しております。

c0162404_049134.jpg


















帰りに、こんな素晴らしいお花束を頂きました。
本当にありがとうございました。
[PR]
by yangjin1 | 2011-09-19 23:27

明日から出張!

皆様、こんばんは!


今日の私ですが、

久しぶりに大阪でお仕事をさせて頂きました。


しかし、明日からは一泊二日、3回講演で

青森、弘前、そして八戸に行ってきます。



久しぶりの東北地方です・・・

被災地の様子がとても気になります。


地元の皆様に更に頑張っていただけますよう

まずは、私が笑顔で元気いっぱい頑張ります。


帰ってきたら、

最近撮った写真をアップさせて頂きます。

では、また。
[PR]
by yangjin1 | 2011-09-13 23:42

半年!

東日本大震災から

今日で半年になります・・・



3月11日

私は仕事で東京におりました。



あのときを思い出すと

今でも恐怖でいっぱいです。



あの後、テレビで見た津波の映像は、

真実とはなかなか信じられなくて、

ずっと映画のワンシーンだと願っていました。



しかし、今でも4086人もの方々が行方不明のままです。



静かに祈ろうとすればするほど、

身も心も震えてきます!!!



7月下旬から、四川省の成都で一ヶ月あまりいました。

私が日本から来たと知ると

あらゆる人に、そして初めてあった人にも



「あの時は大丈夫でしたか?」とか

「ご家族、ご親戚はご無事ですか?」と



必ず心配そうに聞かれました。



国境を越えた人間の本来の優しさに深く触れ、

改めて感激しました。   



その上、もうひとつ涙が止まらなくなった出来事がありました。



成都に6人の兄弟(一番上の兄が来れなかったですが)も

見舞いに集まってくれました。


そんなある日、

母(チベットの)に呼ばれました。


「これ、私たち家族の日本人への少しの気持ちです」と

なんと寄付を渡されました。



思いもよらなかった私はびっくりし、

最初はなんの意味か分かりませんでした。



「あなたは今までたくさんの日本人にお世話になり、

そして、今回も日本の方々に助けられたからこそ

無事だったし、

今もこのように私たち家族と再会することが出来ました。

寄付金は少ないですが、

私たち家族の日本人に対してのお見舞いと感謝の気持ちです」と

母は言うのでした。



聞いているうちに、私も

「確かにそうだなぁと」と

うなずきながら、涙が溢れ出しました。



最後は家族全員で抱き合って号泣しました。


もう私と会えないのではないか?と

皆が本当に心配してくれました。



これほど私のことを愛し、

また日本人の優しさを深く理解してくれた家族に

心を打たれました。




チベットの家族、

そして、いつも私を応援して下さっている日本の皆様、

本当に心から感謝しております。



今後も日本の復興に尽力することを

ここに誓います。
[PR]
by yangjin1 | 2011-09-11 23:47

よっしゃ!!

明日から仕事を再開します。

愛媛県松山市、名古屋とつづきますが・・・



40日ぶりのステージなので、

かなり緊張しています。



いつもなら、かならず3日間以上の

切り替え期間を設けていますが、



今回は台風のため2日しかなかった・・・



でも精一杯準備しましたので、

真心と情熱と集中力でがんばります!



皆様

各地での応援をよろしくお願いいたします。
[PR]
by yangjin1 | 2011-09-07 23:15

ただいま!

皆様、こんばんは!

大変お久しぶりです!  

いかがお過ごしでしょうか?



私たち家族は昨日深夜23時

無事大阪に戻りました。



もともと9月3日に帰国する予定でしたが、

大型の台風が来ているということで

5日の航空券に変更しました。



今朝新聞を見て、中国、四国、近畿地方で

大きな被害が出ているのを知り、

心を痛めています。


皆様のところは大丈夫でしょうか?


被災地の皆様の生活が、

一日も早く元に戻れますよう

お祈りしております。
[PR]
by yangjin1 | 2011-09-06 23:00