バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

法話を聴いて


本来、今日はコンサートの練習日でした。

しかし、どうしても聞きたい講演がありました。


元アナウンサーで、僧侶の川村妙慶先生のお話です。


友人を誘っていきましたが、

本当によかったです!


「負けたときは、

 どうして負けたのか、ものすごく悔しくて悩みます。


 しかし、勝った時は、

 次はまた勝てるのかと不安で悩みます」


ですから、ほとんどのスポーツ選手は

カウンセラーがついていると言うのでした。


びっくりしました!!!



私はけっして

勝ち負けの世界にいるわけではありませんが、


歌と話がきちんとまとまって

お客様に届けることができたのかどうか、

常に心配し、悩んでいます。


時々、何日も眠れないぐらい

ものすごく悔やんだり、悩んだりします。


あんなに練習したのに、どうして間違うのか、


あんなに調べて準備したのに


どうして口から言葉が出てこないのか、


場を和らげようと思って言ったことが、


主催者様に失礼にあったてしまったのではないか、



毎回の講演会やコンサートが終わると、

反省ばかりで、何日も引きずることがあります。



しかし、川村先生の話を聞くと、


「頑張ろう」と思うのが自力本願で、


「あんなに頑張っても、うまくいかないなぁ~」というのが

他力本願なのだそうです。



ですから

「雨の日は、雨を拝んで、

 晴れた日は、太陽を拝んで」


力をぬいて自然に任せることだと。


すばらしいお話ですね!

私もなんだか、

少しは心が楽になったような気がします。



明日の講演もがんばりま~す。
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-29 23:08

息子の寿司デビュー!


今日の夕食は

近所の回転寿司に行きました。


理由は、息子がずいぶん前から、

行きたがっていたからです。

たぶん学校のお友達から聞いたのでしょう。


実は、日本の母は生ものが苦手で、

私もどちらかというと温かいものが好きです。


幼児には火の通った食べ物を食べさせなければと

ずっと考えてきたので、

お寿司、刺身は食べさせたことがありませんでした。


でも、同い年のお友達が

回転寿司によく行くと聞いて、

本人もどうしても食べたくなり、

ずっとせがまれていました。


そして、今月で7歳になったので、

今日とうとう連れて行くことに!

c0162404_23242862.jpg

















回転寿司に着いてからは、

目をきらきらさせて、

あの食の細い息子が食べる!食べる!


私は勇気がなくて食べれない

イクラも「おいしい!おいしい!」と

口にほおばって、


「 えいしん!そんなに食べて!そのイクラは

  いくら?だと思っているんだ!」

とパパがダジャレを言うと、


すかさず「う~ん、60点!」と

笑顔で返す息子。

(日頃からお互いにダジャレを言っては、

 点数をつけあっています)


初めての寿司に大満足の息子。

その笑顔を見て、私もすごく幸せな気持ちになりました。
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-24 23:23

規制の限界!


今週に入って、

チベットの実家の電話が

やっと通じるようになりました。


ほっとしました。


先週は中国でトップが入れ替わる

第十八大会がありました。


そのためでしょうか?


その一週間くらい前から、

急に田舎のすべての固定電話が繋がらなくなりました。


いくらかけても、

ぷ、ぷ、ぷ、という話し中のような状態で・・・


しかし、時々携帯が通じるときがありました。


正直、笑ってしまいます。


だって、そんな制限なんて意味がないです。

というか、それが規制の限界かもしれませんね。
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-21 23:52

心に響きましたぁ~!


今日は朝からピアノ室にこもって

明日のコンサートの準備をしていました。



永六輔さんの歌に関する本を

読んでいると

素晴らしい名言と出会いました。



「 自分が興奮して、メンバーも興奮するのは
  三流の指揮者。

  自分は冷静で、メンバーが興奮するのは
  二流の指揮者。

  自分もメンバーも冷静で、
  客が興奮したときは
  一流の指揮者。 」



世界的著名な指揮者

ヘルベルト・フォン・カラヤンの

言葉です。



最近の自分は講演をしているときも、

コンサートで歌をうたっているときも、

情が先に走ってしまい、

泣いてしまう場面が増えてきたように思います。



指揮者ではない私ですが、

同じ舞台に立つものとして、

耳が痛い言葉です。



明日はより一層身を引き締めて、

コンサートをつとめたいと思います。
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-17 23:24

心苦しいです。


ここ5日間、

故郷チベットで悲しいできことが

続いております・・・


毎朝、お線香をあげて

全身全霊で祈っております。


故郷の現状も、今後も、

心配です。

心が苦しい思いでいっぱいです・・・
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-12 22:27

今日予定しておりました、

大阪千里中央でのコンサートが

雨のため中止となりました。


コンサートは室内で行う予定でしたが、

たくさんの関連するイベントが屋外なので、

雨天は中止とのことでした。


私も朝9時ごろに知らせを頂きました。


この予定はホームページにUPしていなかったので、

中止のお知らせもしませんでした。


しかし、先程友人からお電話を頂いたり、

隣のご家族も準備万端で出かげようとされているのを知ったので、

急いで、ここにてお知らせを申し上げることにいたしました。


大変遅くなってしまいまして、

申し訳ございませんでした。
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-11 14:55

とうとう買ってしまいました。

iPhone5を。


今年の初めに名古屋の友人に

「iPhone4を使うようになってから、人生観が変わった!」

と強く勧められました。


が、流行りもんを追う趣味は私には無い。

そのうえ、とてもじゃないが、きっと使いこなせないだろうと

動じなかったです。


しかし、ちょっと前、

ずっと大切にしてきた携帯用CDプレイヤーが

壊れてしまいました。


悩んだ末、iPhone5を買うことにしました。


ギガ数によっては千曲以上も入れることができる、

それに、いつでもどこでもYouTubeが聞ける、


それだけでも、大変魅力を感じました。



電話、メールなど本来の携帯とは

随分とかけ離れているような気もしますが、

流行るもんはやっぱり理由があるんですね!
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-07 21:33

11月のスケジュール


昨日は神戸にある善立寺様で

コンサートをさせて頂きました。


いつも応援して頂いている

友人の皆さんはもちろんですが、


9月のチベットツアーにご参加された方々も

駆けつけてくださいました。


特に徳島大学の村上先生もお見えになったときは、

ものすごく感激して、涙が出そうになりました。


本当に!うれしかったです。


皆様、誠に、誠にありがとうございました。


ついでに11月のスケジュールも書いてしまいますが、

結構バタバタします。


明日(6日)と明後日(7日)は

1泊2日で三重県の紀宝町に行ってまいります。

最寄りの駅で言うと、

和歌山の新宮駅になりますので、

新大阪から片道4時間かかります。


8日はピアニストさんとの打ち合わせ日です。


9日 我が息子の誕生日です。

この日だけは私は毎年必ず休みを取っております。

しかし、息子は学校があるため、どこへも行けません。

せめて夕食だけでも、外食しようって思っております。


10日 茨城県行方市、コンサートです。

11日 大阪、コンサートです。

12日 13日 新曲のため、打ち合わせ日となっています。

14日 富山市、講演会です。

15日 東京、講演会です。

16日 佐賀県吉野ヶ里町、講演会です。

18日 毎年定例の愛知県瀬戸市でのコンサートです。今年で5回目になります。

19日 大阪で、ある私立中高一貫の学校の90周年の記念講演会です。

20日 東京、講演会です。

22日 大阪、講演会です。

23日 山口県田布施町講演会です。

24日 打ち合わせ日です。

25日 兵庫県明石国際交流協会コンサートです。

26日 岐阜県飛騨、講演会です。

27日 兵庫県ある中学校で講演会です。

30日 京都、講演会です。
[PR]
by yangjin1 | 2012-11-05 21:10