人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

インフルエンザ!

前回のブログでは母と主人が風邪を引いたことを書きましたが、
結局次の日の検査で、主人のはただの風邪ではなく、
インフルエンザA型であることが判明しました。

予防のため、一所懸命風邪薬を飲ませた甲斐もなく、
息子までうつってしまいました。

おととい、名古屋での仕事を終え、
新大阪に着いたときは、もう夜9時になっていました。

しかし、いくら家に電話をしても取らないので、
なんとなくいやな気がしました。

その予感が的中しました。

母と主人は高熱出した息子をこども救急センターに
連れて行っていたのです。

私も新大阪駅から救急センターに直行しましたが、
息子は真っ赤な顔をしていて、とてもしんどそうでした。

すでに熱は40度2分まで上がっていました。

昔、私が熱出していたときは、チベットの母が、
アルコールが60度もある中国の白酒で、脇の下、両手のひら、
両足の裏を必死に拭いてくれたことを思い出しました。

それで、家にある父親が飲み残していたウォッカを使って
息子にもしてあげたのですが、まったく効きませんでした。

私の子供のころはこれがとても効いて、熱がすぐに下がったのですが・・

日本のお父さんが亡くなって、ちょうど11年。
ウォッカはそれ以前のものですので、すでにアルコールが抜けていた
のかもしれません。

結局次の日(昨日)、午前中は近くの病院へ、
夜はまたこども救急センターへ走りました。

高熱のうえ、咽喉の痛みもあって、
食事も水分も一切とろうとしない息子に
夜中の1時半まで点滴をしてもらいました。

私はまだ大丈夫なのですが、ずっと息子に付きっきりなので、
いつどうなるか不安でもあり、気分的に調子が悪くも感じられて、
結局予防のため、主人と息子同様にあのうわさの薬“タミフル”を
飲んでいます。

息子は今日も高熱が続いてぐったりしていましたが、
やっと薬が効いたのか、先程ようやく熱も下がりはじめ、
3日ぶりにお通じもあり、お粥も少し食べてくれました。

息子よ!もういくら腕白でも叱らないから、
とにかく、早く元気になって!!
by yangjin1 | 2009-01-17 23:12