人気ブログランキング |

バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

反省

前回の日記の更新日に
大変残忍な子供虐待事件が起きていました。

にもかかわらず、なにも知らない私は
陽気な日記内容をUPしてしまいました。

本当に深く反省しています。

わが息子と年齢も近いことに
本当に心臓が破裂しそうな思いです。

昨日は尾道市PTA様の60周年大会、
今日は寝屋川市婦人会協議会様での講演会でした。

一人の母として、
一人の女性として、
家族の話をしながら、
本当にいろいろと考えさせられました。

世の中って、本当に変わったのでしょうか。
人間が獣以下になることってあるんですね。

本当にいまだに信じられません。

4、5歳の子供って、一番かわいいですよ!

幼稚なしゃべり方に無邪気な笑顔、
そして「ママ」って抱きついてくる、完全に無防備な純粋さ、
親を百パーセント信じて、頼ってくるのです。

それなのに
あの鬼女はあんな残忍なやり方で、
自分の息子へ虐待行為を繰り返したのです。

10いくつでしたら、もしかしたら
その環境から逃げ出すことができたのかもしれません。
また誰かに話すことができたのかもしれません。

しかし、5歳ですよ。
まだなんにもできないし、

大人だって、空腹に耐えるのが大変なのに、
「お水が欲しい」という一言を搾り出すのも
どれほどの勇気が必要だったことでしょう。

考えただけで、身が縮みます。
本当にかわいそう過ぎます。無念すぎます。

あの純粋の目に
この世の中はどんなに残忍で、怖く映ったことでしょう。

あの卑怯な鬼女を殴ってやりたいです。

そして、ほったらかしにしてきた父親であるはずの男も、
両方のおじいちゃんもおばあちゃんも、
その家族全員、一生かけて重い罪を償ってほしいです。


私が息子を生んだ数日後、
ある助産婦さんに
「生んだだけでは母親にはなれませんよ」って
言われたことがありました。

千真万確です。その通りですね。

何百、何千という親子を見てきたから言えるのでしょう。


それでも、生んだ以上は
責任を持たなければいけないし、

たとえどんなに苦労しても
その子を守る親にならなくてはいけないと思います。

一人の母親として
亡くなった二人の子供に手を合わせ、
心から謝りたい。そして全身全霊でお祈りを捧げます。
by yangjin1 | 2010-03-07 23:24