人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日本語の難しさ!?日本人の優しさ!?

この間、東京で講演会がありました。
その講演が終わって、帰ろうとした時です。

会場の出口で、二人のお客様と出会いました。

その中の一人が私服の私に気づき、
「さっきの講師さんじゃないか」という声が聞こえたので、
「はい、そうです。バイマーヤンジンです」と
ご挨拶しました。

そうしたら、もう一人の方がびっくりして、
「え!ヤンジンさん?本当!?」といいながら
握手を求めてきました。

しかし、握手しながら、笑顔いっぱいで言われた言葉が
少々理解しにくかったです。

「いやぁ!あなたはステージでとてもきれいでしたよ。
しかし、近くで見ると、
ずいぶんと親近感がわくね!ははは!」
と・・

この話を母に言ったら
「みてみい、きっとそこらへんのおばちゃんと一緒やって意味だよ!
だから普段着もおしゃれせなあかんと言ったでしょう!」
と言われました。

しかし、横にいた主人は
「いや、僕はそれ、けっして悪い意味じゃないと思うよ。
ステージにいる時のヤンジンはとても遠い存在のような感じがしたけど、
実際に間近で会うと、親しみやすいなあってことだと思うよ」
と言います。

母と主人がこれほど見解が分かれるのに
びっくりしました。

私の考え方はどちらかというと、
わりといい意味で受けとめております。

ステージに立つ私は民族衣装を着ているので
外国人という印象が強くなってしまうのですが、
近くで見ると、わりと日本人に近いやん
という具合でしょうか。

しかし、母が言うのもけっこう気になりますし、
もしかしたら、ちょっとぶちゃいくという意味も
あるのかなぁ!?

本当に考え込んでしまいました。

皆様はどう思いますか?

このような日本人の微妙な優しさと日本語の巧みさで、
他の外国人も悩むことがあるんじゃないかなと思います。
by yangjin1 | 2010-06-23 22:30