人気ブログランキング | 話題のタグを見る

バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

虫歯屋さん

昨年末、中国に行く直前に、
我が息子が虫歯になっていることがわかりました。

私もそうですが、それ以上に、
我が主人が、ものすごくショックを受けていました。

主人は若い頃から虫歯で苦労してきましたから、
息子は絶対虫歯にさせないと、
私よりはるかに神経を使って、
息子の歯磨き、就寝前の仕上磨きをしてきました。

その分、ショックが大きかったようです。

中国に行く前日に、応急処置をしてもらい、
今年日本に帰ってきてからは、2度歯の治療のため、
歯医者さんに連れて行きました。

右上奥歯とその手前の歯の隙間に
食べ物が溜まり、そこが虫歯になったそうです。

「ここはなかなか歯ブラシが届かないところだから、
今後は糸ヨウジも使ってください」
と歯医者さんに言われ、

5歳でもう糸ヨウジを使わないといけないのか!と
驚いていました。

まじめな主人はそれまでもずっと
仕上磨きを丁寧にしてくれていました。

けれども、歯医者さんに言われてからは、
①仕上磨き②糸ヨウジによる歯間掃除
③再度歯ブラシにフッ素をつけて磨く
という手順で毎晩息子の歯を磨いてくれています。

こういった細かいことは、私は苦手なので、
主人には本当に感謝しています。

息子もよくがんばりました。
治療一日目、麻酔注射を歯茎に打たれ、
痛かったと思うのですが、
全然泣かなかったそうです。

「虫歯の部分を削るときもよう我慢してたで。
 あんたが見たら、泣いてるわ!
 僕もこういう思いを息子にさせたくなかったから、
 見てて辛かったわ」

息子大好きの主人は治療中も息子のそばに付き添い、
ずっと励ましていたのでした。

では、息子はというと
看護婦さんから毎回ちょこちょこ
小さなオモチャをもらっていたのでした。

昨日も小さいランドセルの形をした消しゴムを持っていたので、

「えいしんくん、そのオモチャ、誰がくれたの?」と聞いたら

「え!これ!?あの“むしばやさん”がくれたよ!」

え!!!虫歯屋さん???

面白いネーミングをつけるなあと思いました。

あと実はこの“虫歯屋さん”
看護婦さん、受付の方も
皆若くてきれいなお姉さんで、
毎回キャラクター消しゴムもくれるので、
息子はけっこう気に入っているようです・・・
by yangjin1 | 2011-01-23 23:07