人気ブログランキング |

バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2013年 05月 04日 ( 1 )

寂しいです


ゴールデンウィーク中に

こんなことを書いてすみません・・・



9年前

私は最愛の父を亡くしました。



その後、我が家の心の支えは母となりました。


その母を支えているのは

もちろん我々子供たちですが、

母親自身の兄弟の存在も非常に大きかったです。

5人兄弟のうち、

今年80歳になる母が末っ子なのですが、

なんとその上の伯父や伯母全員が健在でした。


私の田舎では大変奇跡的なことで、

チベット全土でも非常に珍しいと思います。



小さいころから伯父伯母には大変可愛がられ、

我々も伯父伯母を父母同然として慣れ親しみ、

接してまいりました。


日本から帰るとき、

お土産は母だけではなく、

必ず同じものを5つ買っていました。



例えば、コンパクトに折りたためる杖、

首からぶら下げるお財布、

日本製の爪切り、下着、湿布等等、

またある時、今も草原に暮らす伯父は足が弱く、

トイレで大変苦労していると聞き、

すぐに四川省の成都で、

いす型便座を5つ購入し

それぞれに持って帰りました。



とにかく、母の兄弟5人は

我々一族にとっては

代え難い生き仏様なので、

家族全員で、大事に大事にしてまいりました。



昨年帰郷した際も、例年通りに

ひとりひとり挨拶にいきました。


しかし、この5月1日に

その一番上の伯母が亡くなりました。

c0162404_23184321.jpg



















本当にショックで、

とても、とても悲しんでおります。



母も

「皆高齢だから、心の準備はできていたよ」と言いながらも、

号泣していました。


毎年お土産を買う時は、

伯父や伯母の顔を思い浮かべながら、

実用性を考慮したり、色やサイズで悩んだり、

またお気に入りのものを5つ揃えるのに苦労したりもしましたが、

私の大きなひとつの楽しみでもあり、幸せでもありました。


今年からはひとつ減るのかと思うと、

ものすごくさびしいです。

心に大きな穴があいたような感じです・・・
by yangjin1 | 2013-05-04 23:06