バイマーヤンジンの日記です


by yangjin1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

休みのはずでしたが!

17日、必死の祈りもむなしく、
結局悪天候の中、島根に行ってまいりました。
無事に仕事の約束を果たしたのは良かったのですが、
往復に乗ったプロペラ機の揺れの恐怖に
疲れ果ててしまいました。

本当は、17日は来日15周年の記念日だから、
少しでも自分の思いを書きたいと思いました。

しかし、家に着いたときは、ほぼ放心状態でした。

18日から我が息子は夏休みに入りましたので、
ママにくっついて離れません。
仕方がなく、逃げ出すように近所の喫茶店に出かけ、
原稿を書きました。

そのうえ、拓殖大学の学生から提出された
レポートへの評価は
実に時間がかかってしまいました。

本来は、この二日間は休みのはずでしたが、
実質上、仕事日よりも忙しかったです。

明日は久しぶりに福井県でコンサートを
させていただきます。
来日15周年の記念コンサートとして
思い一杯歌わせていただきたいと思います。
[PR]
# by yangjin1 | 2009-07-19 23:43

この2日間!

昨日は茨城県にある
江戸川学園取手中・高等学校に行ってきました。
今回で三回目になりますが、
前の二回は高校生とそのご両親が対象のコンサートでした。
今回は中学生の皆さんに講演をしてきました。

毎回思うのは、この学校の子供たちはなんて生き生きしている
んだろうということです。
とても素直で、賢くて、また可愛い子ばっかりでした。

先生方の感じもとてもよかったです。
特に副校長先生は、外見的には今の河村官房長官にすこし似ていて、
とても真面目で、優しい方でした。

校長先生も、私にはもちろんとても優しかったのですが、
生徒たちにとっては、きっと厳格な先生だろうなと思いました。

子供の数が減っている中、
この学校はなんと中学部だけで1000名近くの生徒さんが在籍しています。
遠いところから通っている子もいらっしゃるので、
なんと学校に寮もあるそうです。

この辺はちょっとチベット遊牧民風?!

この学校に来られた子供たちは大変勉強されたと思いますが、
ご両親もきっと必死に頑張って働いていると思います。
親も子も、目標があって、夢があって
素晴らしいなあと思いました。

今日は久しぶりに仕事が休みで、
我が息子の幼稚園の個別面談に行ってきました。
これについては後日感想を書きたいと思います。

明日は島根県の松江に行ってまいります。
経営者対象の講演会です。
プロペラ機で行くので、よい天候であることを祈っています。
[PR]
# by yangjin1 | 2009-07-16 23:15

ハスのお花

昨日は東広島市立志和中学校で
講演させていただきました。

東広島市と言っても、新幹線の東広島駅から
車で30分ぐらい離れていて、
大変美しい自然に囲まれた町でした。

生徒数は156名でしたが、
女子生徒も、男子生徒も
一人一人がとても真面目で、爽やかで
本当に可愛い子ばっかりでした。

c0162404_22444448.jpg私の名前の由来をご存知の校長先生は、
なんと事前に、自らわざわざ泥沼に入り、
写真通りの美しいハスの花を採ってきてくださいました。

真心のこもった歓迎には本当に感激致しました。
一生忘れることはないでしょう。

講演後は、お礼に吹奏楽部の生徒さんから
すばらしい演奏もしていただきました。


本当に嬉しかったです。
ありがとうございました。
[PR]
# by yangjin1 | 2009-07-10 22:45
今日は静岡県現職・退職女性校長会の“七夕会”で、
講演をさせていただきました。

さすが長年学校という教育現場で頑張ってこられた方々だと、
皆様の熱心さにものすごく感激致しました。

大先輩の皆様方に私の教育への思いを聞いていただき、
本当に嬉しくて、またありがたく思いました。

私のほうこそ、素晴らしいエネルギーを頂いた感じがしました。
本当にありがとうございました。

実は、明日は千葉のある会社で、9回目の講演をさせて頂きます。

本来は今晩東京に泊まった方が楽ですが、
やはり、どうしても我が息子のことが気になりますので、
日帰りで、家に帰ってきてしまいました。

体は少々疲れますが、
やはり我が子を抱っこして寝るほうが、
なによりも心が安らぎます。

明日はまた朝の新幹線で、まず東京に向かいます。
そして、東京駅から千葉の会社までは更に一時間ぐらいかかります。

頑張ります!!!
[PR]
# by yangjin1 | 2009-07-05 22:08

最近撮った写真です

c0162404_2013389.jpg拓殖大学副学長の高橋先生とのツーショットです。
私の今までの物理学者様へのイメージと言いますと
無口で固い感じでしたが、
高橋先生はとても優しくて、明るい方でした。
たくさんの素晴らしいお話をしていただき、講義前の緊張感がとても和らぎました。




c0162404_20161216.jpg皆さんもきっと「鮎」と思ったことでしょう。
しかし、違うのです。
これはなんと和菓子です。
京都のある方から頂きました。
その道を極めた日本人の職人さんの見事な技に本当に感激しました。




c0162404_20182760.jpg二度目の秋田県です。
今回は秋田銀行大舘支店様にお招きを頂きました。
110周年という大きな節目の記念講演会をさせて頂きました。







c0162404_20212392.jpg講演後、日の丸を背負って歌わせていただきました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。








c0162404_20235955.jpg島根県三隅町での講演会です。

現在は隣の浜田市と合併しましたが、ここには石正美術館という素晴らしい美術館があります。
6年前、この美術館のお招きで、三隅中学校の音楽ホールでコンサートをさせていただきました。
そのときの担当者様から下記のようなメールを頂戴し、今回もまたお招き頂きました。

***************
 バイマーヤンジン様 長らくのご無沙汰をお許しください。
 2003年12月21日当館にお越しいただいて以来、早くも5年以上が経ってしまいました。あの日三隅中学校の音楽ホールに集まった265名は心から感動しました。
 物をもたない人々の苦悩と物にあふれている人々の苦悩がおかしく、そしてせつなくて。コンサートがすすむにつれて拍手が大きくなり、最後の曲が終わったのち、本当に心から「もう一度聞きたい」という皆さんが大きな拍手をしました。バイマーヤンジンさんはそれに応えてくださいました。
 今でも、あの日の歌のこと、お話しのことが話題になります。
 あの日以来、なんとか再び当地にお呼びできないものかと考えていました。このたび、6月の人権の集い(第20回三隅自治区人権を考える集い)を実施するに際して、是非ともバイマーヤンジンさんにお越しいただきたいと思い、会議で提案しましたところ、委員の多くが賛同しました。
*************** 

私って本当に幸せ者だと改めて思いました。
感謝せずにはおられません。
[PR]
# by yangjin1 | 2009-07-03 20:34